メニュー 閉じる

有限会社池永商店

老舗の技術を活かした、3代目こだわりの「手づくりさつまあげ」。

初代は魚屋。ちくわや蒸し蒲鉾の製造へ。

池永商店の歴史は戦前より。魚屋でスタートし、やがて、魚を原料とした練り製品の製造業へと発展してきました。サメを主原料としていますが、このような素材はエイジングが必要。魚屋さんならでは目利きによって、味や食感が最適になるようアミノ酸が醸成されるのを見計らい加工を行います。このようにして創り上げたはんぺんなどの練り製品は、日本経済の発展とともに、飛ぶように売れていました。

3代目の挑戦、自家製・手づくりさつま揚げ。

そして時代が移り変わり、3代目の裕氏は新たな挑戦を始めました。こだわりのサメ原料を素材として「手づくりさつま揚げ」を開発。レシピを熟考し出来上がったのが、野菜・玉ねぎ・とうもろこし・カレー・いか・チーズ・紅生姜・エビ・キクラゲの9種類。ほかにも、銚子産素材を使った「銚子キャベツと紅生姜のお好み揚げ」など、まだまだレシピは尽きません。やがてはイートインのお店へと、3代目の夢と挑戦はまだまだ続きます。

PROFILE

担当者
専務取締役 池永 裕(いけなが ひろし)
直売所
〒288-0056 千葉県銚子市新生町1-2
TEL
0479-22-1004
FAX
0479-22-1004

GALLERY

※ 写真をクリックすると大きな画像で見ることができます。